一生モノの恋。#付き合うまで編(6)

漫画総合目次はこちら

【出会い編】↓

私の一生モノの恋が理想と全然違った話。第1・2話

本編:第1・2話 あとがき:現夫との馴れ初め漫画始まりました これに出てきている最後の男の人、りゅうくんが、私の現在の夫です😊なので、馴れ初め漫画となります!…が、…

【前の話】↓

一生モノの恋。#付き合うまで編(5)

漫画総合もくじはこちら 本編:第5話 あとがき この発言の時は、今でも明確に覚えています😌 シチュエーションは全然違って、ドライブ休憩中に車の中で話していた時だった…

本編:第6話

あとがき:暗くてごめんなさい

これ、今だったらちょっと分かることがあります。

「昔はもっと簡単に人を好きになれた」っていうのは、私に対して言った訳ではなくて、本当に一般論として言ったんだろうなということ。
私が惚れやすい、という事実と比較して、昔は俺もそれくらい惚れてたかもなぁ、っていうただの世間話で。
なかなか私のことを好きになれないなぁ、っていう言葉じゃなかったんですよね。

でも!!
あんなタイミングで言われたら!!
どうして付き合ってくんないのかなーって悩んでるあのタイミングで言われたら!!
そうやって言われたと思い込んでも仕方なくないですか!?(うるさい)

とにかくこの時は泣きました。
りゅうくんは大変だったろうと思います。なんで泣いてるか分からないのに、ずっと大泣きしてるんですもんね。旅行先のホテルです。最悪です。笑
でも、この時も変わらず、ずっと寄り添ってくれて、とても優しかったです。
なんでこんなに大切にしてくれるのに、この関係は一方通行なんだろう、ととても悔しかったのを覚えています。

続きます。

一生モノの恋。#付き合うまで編(7)

漫画総合目次はこちら 【出会い編】↓ 【前の話】↓ 本編:第7話 あとがき:波乱の予感 この頃、本当に私はりゅうくんに大切にされてたなぁと今考えても思います。ただただ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。