私の一生モノの恋が理想と全然違った話。第12話

漫画総合目次はこちら

↑第1話
↑前の話

本編:第12話

あとがき:出会って1か月で告白しました

1ヶ月って、早いんですか!?

いや、早いか遅いかは人それぞれだと思うんですけど、私はもう出会って1回目の飲み会で「好き!」ってなっちゃってるもんだから、そこから合計5~6回2人で遊んで、「もう言っていいよね!?」ってなりました。笑

でも、遊んでる間に「あぁこの人って本当に誠実な人なんだろうなぁ」という印象が強くなり、「1ヶ月で告白しても「まだあんまりお互いのことわからんよね」って言われそうだなぁ…」という予想はしてました。そして予想はドンピシャでした。笑

まぁこの時点では予想してたっていうのと、りゅうくんの反応が悪いものではなかったことと、次の約束をすぐにできたことがあったので、全然落ち込みはしませんでした。まぁ、しばらくしたら付き合えるんかな?くらいに思ってました。

この時は。

ということで、次回出会い編最終回です。

↓次の話


タイトルとURLをコピーしました